最もねずみ被害に悩まされている県とは?

海に面さない内陸の県は山も多いため、ねずみ被害に悩まされることが多々あります。また寒暖差も加わって、暑さや寒さに強いねずみは暖かい家へを探し、そこに住み着いてしまうわけです。

どっちが確実?自分と業者で比較してみた

自分でやってみる

業者に依頼した方が完璧にねずみ駆除できますが、面倒だし費用がかかるからという理由で自ら駆除する方もいます。やり方は、市販の駆除剤や粘着シートを使うなどでしょうか。設置するだけなので誰でも簡単にできます。しかし、半永久的に駆除アイテムを購入しなければならないため、コストはかなりかかります。

業者に頼む

ねずみの習性や行動パターンをすでに知っているため、業者ならこてんぱんにすることが可能です。的確に対処できれば、ねずみは二度と家に寄り付かなくなるでしょう。

プロにねずみ駆除を頼むといくらかかる?気になる値段とは

ネズミ

自力で駆除できるかチェックしよう

一匹ではなく、複数のねずみを確認できる場合や、人間の生活区域にまで姿を見せているようなら、自力での駆除は長い時間を要します。また、ねずみは屋根裏に巣を作る傾向にあるため労力もいるでしょう。一目に付かないような安全な場所を好み、繁殖をしていきます。そして、どんどん個体数が増え、ダニやノミの繁殖も凄まじいものになるという悪循環に陥るでしょう。そうなれば、ねずみ駆除とダニ駆除をしなければならず、簡単に駆除を完了させることはできません。ですから、状況を見てねずみ駆除が難しいと判断した場合は、迷わず早めにプロに任せた方が無難かもしれません。

鼠

業者に依頼するといくらかかる?

個人での依頼なら八千円から九千円の間から、法人の場合は一万円から二万円の駆除費がかかります。またこれらの駆除費用は、被害状況をみて大きく変動することもあります。数か月の保証がついている場合は、万が一再発しても無料で対応してくれますし、24時間365日ねずみについての相談が可能です。そのため不安な日をずっと過ごすということはないでしょう。

ねずみの習性を理解しよう

駆除対象になるねずみはドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの三種です。中には毒に強いねずみもいるためプロでも手こずることがあります。駆除対象となる三種のねずみの習性を理解し、依頼後も対策できるよう万全に整えておくべきでしょう。

広告募集中